people02-008「心質改善プログラムの体験談」 二人の息子さんを持つ主婦Uさんの感想文 

心質改善プログラム 受講のきっかけ

講座を受講することになったきっかけ
コミュニケーションがうまくいかないことに対して改善法を知りたいと思いました。
・正直に話しても話さなくても人を傷つけることがあるので改善したいと思いました。
繰り返してしまう悪い癖を直したいと思いました。
・自分と向き合い改善することで、人とのかかわり方を変えたいと思いました。
 
そこへ先生からのお話をお聞きし、さらにメルマガを購読して受講したいと思ったからです。

実際に受講した変化や気付き

 この講座での学びを久しぶりに復帰をした職場環境で活かしたいと思っていたのですが、意外にも息子との関係に明らかな違いが表れてきました。
 
今までの私は「ちゃんと育てなきゃ!間違ったことは注意しなきゃ!」と必死でした。
息子の気持ちに関係なく、勝手な私の持論を一方的に押し付けていたのです。
 
それは反抗期の息子をもっと反抗させることになり関係を悪化させるだけで、私からもっと遠ざけることになりました。
 
ある時ふと、先生の言葉を思い出しました。kiku_woman
夫婦も親子もコミュニケーションですよ」とおっしゃっていたことを。
 
そこでそれまでに教わっていたことを一つだけやってみようと思いました。正直言いますとその頃はまだ心とは裏腹に形から入ってみただけでした。
 
頭や心では「ああすればいいのに、もっとこうしたらよかったのに」とめぐる気持ちを抑えて自信が持てないまでも息子の気持ちをくみ取ることに徹底して、ただ「聞く」ということに集中してみたところ少しずつ息子との会話が長くなっていったのです。
 
160960それまででしたら、「もういいって!」「やっぱり話さなかったらよかった!」と言われていたのが、会話が続くようになりました。
 
その変化を体感した時に「聞く」ということの意味を初めて知ったように思います。
そして「聞く」ことの難しさも、大切さも改めて実感しました。
 
そののちも息子との関係はギスギスしたものが減っていきました。いまだにどこかで、年頃の息子のスイッチを入れてしまうこともありますが、確実に穏やかな関係に変わっていっています。

先生についての印象

自分と向き合うことは時に苦しいこともあるのですが、先生は私のその日その時の様子を的確に感じてくださって、先生のお話で場を和ませてくださったり緊張をほぐしてくださったり…時には立ち止りゆっくり進めてくださいくださったりと、いつも私のペースで進めてくださいました。
 
そこにも私だけのオンリーワンプログラムを感じました。
 
先生のそのお心遣いにより、無理なく学びを自分のものにできました。
他の先生は知らないのですが、麗令先生にお世話になれて本当に良かったと、とても感謝しています。

印象に残っていること

二週間で一区切りというペースは、一回一回は成長を感じることができませんでしたが、こうして振り返ってみると、意外と成長できているんだなと思いました。
 
ここでも先生が出してくださる課題の意味を感じることができました。

今後の目標やゴール

いつも私のレベルに合わせて、今の私に必要な課題を先生は適切に出してくださいます。
課題の内容も意味もとても重要なのですが、その課題と向き合う姿勢に実は、私の悪い癖が表れていることに気づかせていただきました。
 
pose_ganbarou_woman改めて、その悪い癖たちと一つづつ向き合って、改善していきたいと思っています。
 
苦手なことや嫌なことを後回しにしてしまう悪い癖のある私には、先生の存在が良い意味で刺激になりました。
 
自分を取り戻したい自信をつけたいと思っている私を、励ましてくださる先生のお言葉と存在は、何より心強く、途中で挫折をしないで続けてくることができました。
 
一人では諦めていたいろんなことが、先生と一緒なら現実になりそうです!
 
今後とも宜しくお願い致します。ありがとうございました。