people02-008性格(心質)改善プログラム感想文  

150722先日はありがとうございました。

自分の日々気付いたことを送り、それを見て頂くことで「自分の気づきは間違っていないんだ。」と思うことができました。
 
今までは日々色々思うことがあっても忙しさの中でいつの間にか忘れていってしまっていました。
 
それをこうして書き留めていくことで「ああ、以前こう感じたことがあったな。」「こういう想いでいたんだな…。」とプラスの想いを思い出すことができます。
 
そうすることによってなるべく「状態の良い方」に長くいられるようになってきているように思います。(状態や体調の悪い時は難しいですが…)
 
少なくとも以前感じていた強い自己否定感は徐々に感じられなくなっている ように思います。
 
心質改善プログラムを受ける前は毎日泣いてばかりで、ずっと相手の事ばかりを考え、他には何も意識が向いていない状態でした。
 
今は自分と相手の関係を客観的に把握し、行動し、気持ちをコントロールできるようになってきているように思います。
 
状態によって変わりますが「自分は自分で世界は相手だけで作られているのではない。」と感じられるようになったのも大きいと思います。
 
「世界は相手だけで作られているのではなく、多くの人に支えられていることによって、自分の世界は存在している。」この想いから、周りの大切な人達の幸せを願えるようになったのかもしれません…。
 
自分の想いも大事ですが、周りの人達も同じくらい大切な存在であると改めて気づ かされました…。また、次回のプログラムもよろしくお願いします。
 

改善したい性格や繰り返す悪習慣からの解放「心質改善プログラム」とは