people02-008スカイプカウンセリング感想文  50代女性 大阪

185023
ストレスの原因がわからないままは危険!?
 
麗令先生こんばんわ(^^)本日もありがとうございました(__)
 
最近は大きなストレスを感じることなく過ごせている方だと思っていました。
 
でも実は無意識にストレスを感じていて、身体は正直に反応するのですね。それも突然現れるので驚きました。
 
今日はその事を唐突に話し始めてしまったのですが、ストレスの原因を時間を遡ってじっくり探してくださるうちに、安心してだんだん心が落ち着いていくのを感じました。
 
そして今後、どうすればストレスを少なくできるのかのお話にしっかり耳を傾けることができました。ありがとうございました(__)

ストレスの原因を知り、思い込みの枠を外すことで心はラクに

いろんな考え方の人がいる職場ではストレスを完全に無くしてしまうことはできないけれど、減らすことは自分次第でできるのだと思いました。
 
当たり前だと思っていることは人それぞれにあって、そうならなかった時にストレスは生まれるということでした。
 
その視点を自分から相手目線に合わせるだけでも心はずいぶん楽に過ごせるのだと思いました。
 
自分の中で当たり前だと思っていること、普通だと思っていることは思い込みでそれは心の自由を奪う苦しいものだと思いました。
 
思い込みを無くし、心を開放して自由に物事を捉えられるようになりたいと思います。
ストレスについて 今日の気付き

当たりだと思っていることは人それぞれあって、102129そうならなかった時にストレスが生まれるということがわかりました。

その自分の中だけにある「常識のワク」をはずし、柔軟性を持つことでストレスも減り、結果コミュニケーションをスムーズにすることも可能だということもわかりました。

職場でのコミュニケーションに礼儀は必要ですが、言葉の使い方や目線、対応の仕方で、自分の立場を伝えることができるのだとわかりました。

言葉は、相手を観察していると適切な言葉が見えてくるのだとわかりました。

思っていることを溜め込まず、はっきりと自分の思いや意見が伝えるほうが、相手に受け入れてもらいやすくなり、逆にコミュニケーションが円滑にできるようになるのだとわかりました。

本日は以上です。先生、これからもよろしくお願いしますm(__)m