スカイプカウンセリング120分 30代女性 大阪

自分の中には二人の自分がいる

こんにちは、麗令先生。

私は何かを言葉で伝える時、二人の自分がいるように頭でこう言った方が良い…という思いと本当の気持ちはどうなのか?という迷いがあります。
 
意思をはっきりと伝えることが出来ないで、自分にも周りにも悪い結果をもたらしてしまうことがあるようです。

099944先生は私のつたない曖昧な話し方にもじっくりと耳を傾けて本当の気持ちを引き出すように聞いて下さいました。

先生が心で接して下さる分、私はあまり誰かに見せたくはない面倒で気難しい面を不器用な形で出してしまいました。

先生にお話していく中で、感情を出すことに迷いを感じていることや、いざ口に出すと不器用な伝え方になってしまい気持ちを抑えることが当たり前になっているのだと思いました。

ここまで格好悪い自分を見せているのは母親と麗令先生にだけだと思います。
 
それでもしっかりと受け止めて下さり、本当に私自身が前に進めるように真剣に考えて下さっていることが伝わってきました。
 
自分の姿を先生の前で出していくうちに見たくない自分も受け入れられるような気がします。
 
いつもキャパ以上にやろうとしてしまう自分を自覚して初めて、次の失敗を防ぐための対策が分かってくるのだと思うと、現時点での流れは必要なのかもしれないと思いました。
 
先生はよく今の流れにもちゃんと意味があるということを仰いますね。

その言葉を聞くことで、改めて目の前のことを肯定的に捉える気持ちへと向かっていきます。

人と接する機会を増やしていく中で、私といることで安心すると言って下さる方や、良い影響を受けているというお言葉をいただけることもあり少しずつでも前に進めているのかもしれないです。
 
それが自信になるくらいに本当に輝けたら、とても素晴らしいですしそうなれたらいいなと思います。
 
音声だけでも先生に抱きしめられているような温かさを感じられたお時間でした。
 
ありがとうございました(T_T)(感動の涙)

カウンセリングメニューと料金