自分で選べない「職場の人間関係」が上手くいかないのは当たり前!?

3a5b7ed340dccb449d484c0a25ec3e80_s

その理由は、職場の人間関係にある周りの人たちはその会社に集まった人たちであり“あなた”に集まってきた人ではないからです。
 
あなたの周りに集まった友達同士が全員同じだけ気が合うかと言えばそうではないはずです。
 
例:あなたとAさん、Bさんはどちらも仲良しでも、AさんとBさんが必ずしも気が合うとは限らないということです。
 
職場だけではない人間関係の悩み
 
ママ友、ご近所さん、時には自ら選んだ友人家族でさえギクシャクしてしまうことがあるのに、職場の人間関係は自分で選べませんから、なおさら難しいと感じる方が多いと思います。
 
とは言っても、そのまま放置していれば、ますます居心地が悪くなりますし、疲れ果ててストレスは溜まる一方です。
 
自分で選択できない職場の人間関係で、潤滑なコミュニケーションを保つには、相当な労力を使うか、自分を押し殺さないと難しいことだと思います。
 

改善したい性格や繰り返す悪習慣からの解放 “ 心質改善 ” とは

職場の人間関係改善方法~割り切ることも一つの選択

職場での人間関係が合わないと感じている人は、もともとの価値観も考え方も違うのですからギクシャクするのも仕方ないと 割り切る ことも大切です。

192976

女性は特に同じ波長の人同士は集まり、大抵の場合は強いものに巻き込まれてしまうのでグループ化してしまいやすいですよね?
 
仲間はずれになりたくなくてただ単に相手や周りに合わせているだけの人もいます。
 
職場だけと割りきってストレスをストレスと感じず迎合していくか、孤立しても自分を貫き通すかを考え、なるべく負担の少ない方を選ぶといいですね。
 

 252285無理に合わせすぎるとストレスも溜まりますので、負担をかけない程度なら割り切って自分から歩み寄ることも選択の一つです。

職場の環境だけと割り切れるなら、無難な選択と言えるでしょう。

職場の人間関係改善~思い込みをしている人が多い

職場ですから「コミュニケーション能力も仕事の一部」となってきますので、職場をスムーズかつ快適に過ごすためにもなんとかしたいですよね?
 
6742e3a8427d5e20429652d1321e76ea_s職場の人間関係で悩んでいる人の中では、自分だけ浮いていると「思い込み」をしてしまっている人もいます。
 
そういう人は自分から壁を作っていることが多いようです。
 
もちろんそう思い込んでいる=行動もそうなっていますから、たしかに現状は、距離が空いてしまった状態には変わらないでしょう。
 
毎日同じ時間を過ごし、苦しい思いをするのならダメ元で挑戦してみることが大事です。
 
朝の挨拶や笑顔を意識するなどからはじめてみるといいですね。
 

職場の人間関係「改善トレーニング」~勇気を出してやってみましょう

tomodachi

すれ違ったら笑顔で挨拶、頼まれたら大きな声で元気に返事、休憩時間も、なるべく一人にならず自分から声をかけてみるなど…
 
どれか一つでもいいので、できそうなことがあればやってみましょう。
 
思い込みだとしたら悩んでいることがもったいないです。
 
「自分だけが浮いているんじゃない」「自分から歩み寄れば受け入れてもらえる」ということが確認できたら「仕事自体も楽しく感じられたり、積極的に実力を発揮できる機会が増える」と思います。
 
仕事内容よりもコミュニケーションさえ上手くいっていれば、ストレスは一気に軽減できますからね? 
 
他にも色々書いていますので、参考になるものがあれば試してみてくださいね^^
 
 
ここに書かれている内容と状況違う、自分の場合はどうしたら良いか知りたい場合は、状況に応じた的確なアドバイスを一つ一つさせていただきますのでご相談ください。↓
 

具体的な改善方法や原因・解決法が知りたいという方はご相談下さい

カウンセリングメニューと料金