心身のバランスを安定させる呼吸法

投稿者:Mary

shinkokyu_woman呼吸法とは、心や身体の状態を改善するための呼吸の訓練方法のことをいいます。

普段何気なくしている呼吸ですが心身の状態により無意識に呼吸の質は変化しています。

それは呼吸と自律神経が密接に関係していて、その呼吸を意識することで自律神経のバランスを整え心身の状態を改善しようとすることが「呼吸法」の目的です。

呼吸法の作用

心身の状態が崩れると呼吸は浅く速くなります。呼吸が速くなると身体に力が入り続け更なる不調が現れます。

意識して深くゆっくりとした呼吸に変えることで、心身の状態を整えます。(下記は数ある作用の一例です)

リラックス
副交感神経の働きを活発にし興奮状態にある脳を冷静に落ち着かせます。血流も落ち着かせるので緊張や怒りなどの症状を和らげます。

ストレスや不安が軽減し感情と思考が穏やかになります。カウンセリングや瞑想などにも取り入れられることもあります。

集中力が上がる
思考がクリアになり前向きな考えができるようになります。向上心があがります。

ダイエット
血液の循環を良くし新陳代謝を活発にして痩せやすい身体になります。

免疫力アップ
内臓に影響を与えるので冷え性やむくみなどの体質改善にも役立ちます。

017呼吸法にはいろいろありますが「※腹式呼吸」が基本です。

呼吸法は自律神経を整えるために意識をして行うことができる運動です。

ヨガや瞑想、ヒーリングとコラボさせることでそれぞれの効果をさらに向上させる働きがあります。

ただしやり方を間違うと効果が現れないだけでなく、逆の影響を及ぼすことがありますので気になる方は呼吸法の知識をもつ専門家に教わった上で始めることもおすすめします。

*何よりも大切なのは心地よくリラックスできることですので神経質になりすぎず、心と身体をのんびり解放してあげてくださいね

心癒カウンセリングでは15年に渡り、自律神経を整えるリラックス呼吸法の指導も行っています。

カウンセリングメニューと料金