people02-007離婚カウンセリング体験者:受講生さんの投稿

離婚について悩んでいる:離婚カウンセリングや離婚相談は受けるべき?

rikon_todoke
女性が離婚を決意】するときに、自分の力でこれからの人生を歩いて行こうと決断される方もいるでしょう。
 
また離婚に向けて多くのエネルギーを使い、心のバランスを保つのが精一杯で、何から手を付けていいかわからないという方もいると思います。
 
実際には、想像以上にさまざまな事務手続きが待っています。
 
様々な状況の中、悩みに悩んだ末に、離婚を決意したからには、まずは自分がどうしたいかということが大切です。
 

【離婚体験者】が語る!具体的な離婚のための手続きやしておくべきこと

counselor
話し合って解決できるか、家庭裁判所で調停離婚で解決するのか、相手との話し合い方を決めなくてはなりません。
 
そして、自身の苗字を戻すか戻さないか?離婚後に住むところ、必要な収入など、新しい生活に必要なことも考えなければなりません。
 
更には、離婚届から住民票の移動、国民年金や健康保険の加入・変更、印鑑登録、各種(免許証、パスポート、カード類など)名義変更などがあります。
 

子供がいる人は“子供のための手続き”もしっかり忘れないで!

子ども関係の手続きも、姓、戸籍の変更、児童扶養手当の申請、児童手当の受取人変更、健康保険の加入・変更、学校の転入や書類の変更など、思った以上にやるべき手続きがあります。
 
手続きには、戸籍謄本や住民票など必要な書類もあります。
 
また子どもの戸籍の変更には離婚届出後に変更手続きに家庭裁判所へ行かなくてはなりません。
 
財産分与などに必要な書類もありますので、調べてそろえたり相手にも揃えてもらう書類が必要な場合もあります。
 
私の経験上を含めて離婚の手続きについてのコラムを幾つか掲載させていただきますので、関連記事等をご覧いただけれると幸いです。
 

離婚カウンセリング

長年悩み抜き、なかなか行動に移せなかったわたしがここまでこれたきっかけは、離婚カウンセリングでした。
 
ico05-004 一人でどんどん動ける人は必要ないと思います。でも“離婚を迷っている、一人では不安、進み方がわからない”という人は、思い切って相談を受けると道が拓けるかもしれません。
 
 

夫婦カウンセリング  夫婦関係の修復や改善、離婚でお悩みの方

投稿者:モカ