失恋の傷みから立ち直る方法

投稿者:受講生ミッチェル

失恋”は相手への想いが深いほど、失った時の悲しみも耐え難い苦しみを味わいます。

まるで自分のすべてを否定されたような気持ちになることだってありますよね。

辛さから立ち直るまでかかる時間は、人により様々ですし辛いと感じる時間にもちゃんと意味があると思うのです。

ただその辛さに耐えられなかったり、仕事に集中できない状況があるかもしれません。

可能ならば、第3者に聞いてもらう

一般的には『女性は、失恋後の気持ちの切り替えが早い』と言われます。

逆に『男性のほうがいつまでも失恋を引きずる』理由の一つとして、感情を表現する機会が少ないが言えます。

人前で弱音を吐いたり、悲しみを表に出すのが苦手な傾向から、失恋話をする機会もなく『感情をしまいこむ事』で“失恋からの立ち直りのきっかけが遅くなる”という解釈もあるとのことです。

 

08_line01

女性は日頃から恋愛話をすることが多いですよね?

「話す」ことで気持ちを発散させるコミュニケーションを自然と取り入れるのが上手です。

とはいっても、真剣な恋だったからこそ辛いし簡単に忘れるなんてできるものではありません。

そんな時は「想い」を言葉にしてみると、心が整理されて気持ちが前に向くきっかけになるかもしれないです。

共感してもらえるだけで心強く感じられることはありますし、苦しいと思える失恋の中にも違う捉え方が芽生えて来ることもあるでしょう。

立ち直れない時期があっても良い

もちろん失恋の悲しみに浸かり、涙にくれる時期があってもいいと思います。それも必要な浄化期間だと思うのです。

少し落ち着いたら、時期を見てお友達や家族にお話して立ち直るきっかけをつかむのも一つですし、時間が解決してくれることもあります。

leaf-srどうしても乗り越えられずに苦しいとき、なんとかして解決方法を見つけたい時には、一人で抱え込まずに、セラピスト恋愛カウンセラーに相談してみるのもいいかもしれません。

失恋の傷みが和らぎ、あなたらしさを取り戻せる日が少しでも、早く訪れることをお祈りしています。

 
 
 

カウンセリングメニューと料金