08_icon01 カウンセリング体験談  30代女性 大阪

08_line02 

2013年6月、自らの意志でカウンセリングを受けた第1回目の日から6か月少し過ぎました。

その後どのような心情や現実に起こる変化を経て、今どのような思いを胸に抱き、今後の人生を生きようとしているのかという所を、私自身立ち止まって振り返りながら見つめ直して文字にしてぶつけてみたいと思います。

・カウンセリングを受けようかと迷っている方 ・行く行くは受けてみようと思っている方

・自分の悩みなど、相談する程でもないとブレーキをかけてしまっている方

・悩んでいる人の近くで自分がどのように接してあげればいいのか考えてしまうことが多い

・今の自分を変えたいと願っている方

・一度きりの人生、自分にとっての幸せとは何なのか知りたい方

少しでも、何かしらの共通点を見つけられたり心に小さなともしびの様なヒントになってくれれば良いなと思い、ありのままを綴っていきます。

そして本音を言いますと、自分の事を誰かに共感して欲しいという気持ちが有ることも、正直にお伝えしておきます。

その上で参考になる部分をイイトコドリして頂きお付き合い頂ければ幸いです👇 👇

カウンセラーさんについての印象

カウンセラーさんに相談する【心が疲れ人生に疲れた時の処方箋】

悩み解決のために『カウンセリング』を受けたいけど「どこを選べばいいか分からない」という方に、判断材料として、私の「体験談」をお伝えしたいと思います。

投稿者:受講卒業生ミッチェル

人間関係に悩み、存在価値がわからなくなっていた

099944初めてカウンセリングに訪れた時の私は、観葉植物や天然石に囲まれた癒し空間の中でも悩みで心の中は固くなっていました。

「職場の人間関係」をきっかけに色んな事が上手くいかず「何のために存在してるんだろう…」と感じていた私に、先生がかけてくれた言葉は『私が誰かに言ってほしい一言』だったのです。

悩みを全て受け止めてくれたことはもちろんですが、私の本質を理解してくれるという印象がありました。

「カウンセリング」をすすめるうちに「分かってくれる人がいる」という安心感で「次の時までに、今出来る事をがんばろう」という気持ちの変化がありました。

不思議なもので「カウンセリングを受けている」という行動そのものが、日頃の過ごし方にも影響し行動の一つ一つを意識するようになっていました。

悩んでいる状況は、変わらないように見えても、少しずつですが、日々状況や出来事は変化し、その段階に合わせた行動や捉え方を一緒に考えて「自分はどうしたいのか?」というところを引き出して頂いたように思います。

 


 

心癒カウンセリングのメニュー&料金、お問い合わせはこちら↓

 
 

08_line02

g92生きている限り日々目の前の状況は動いていきますよね。その時に合う自分にとっての適した行動は段階に応じて変わると思うのです。

カウンセリングは、自分にとっての「今」必要なことに焦点を置いて、その都度慎重にすすめてくれます。

150722g92「悩む力があるということは、より良くいきたい願望があるということ」苦しい状況の中には、それに値する気付きや新たな発見が潜んでいるのかもしれません。

きれいごとに聞こえるかもしれませんが、私自身が経験してきた悩みが「あの経験があったおかげで今がある」と思える事も沢山あるのです。

最初に『心癒カウンセリングさん』に来たときには、キレイな天然石や浄化された気持ちの良い空間を味わう余裕もないくらいに視野が狭くなっていたのですが、今見る景色は少なくとも当時とは違って見えます。

g92今が苦しくて、この先の希望が見いだせないという気持ちも、全力で受け止めてくれる誰かがいることで、乗り越えていける可能性はあります。私のカウンセリング体験が少しでも参考になれば幸いです^^

私の他にもカウンセリングを受けられた方の体験も参考になるかもしれません↓

はじめてカウンセリングを受けた時の直筆アンケート