あなたの復縁方法のタイプは?

復縁の方法は、いろいろあります。(男性の場合は立場を入れ替えてお読み下さい)

お二人の状況によって解決方法がそれぞれ変わってきますので、どのような別れ方をしたのかでの対処法をお伝えしていきます。

 

彼に迷いがある場合

彼も迷っている。本気で冷めてしまったわけではない。

本当は別れたくないけれど、顔を合わせると喧嘩したり、すれ違いばかりで疲れてしまい距離を置こうと苦渋の選択をした場合など。

 

彼が本気の場合

いろいろ努力や我慢はしてみたものの、限界を通り越している。

本当に疲れきっていて顔も見たくない、距離をおきたいと心から思っている本気で別れを告げられた場合など。

 

同じ復縁でも、この2つのパターンでは大きく違ってきます。
それこそ対応次第で、すんなり修復できたり、更に悪化させてしまうことがあります。

 

共通点は冷却期間

彼に迷いがある場合と共通しますが、彼が本気の場合の冷却期間はもっと重要です。

焦る気持ちがあっても、接点を持ってしまえば逆効果にしかならないからです。

 

彼が本気で別れたい理由が明らかで、意志の強さが感じられたとしたら…

そこに行き着くまでには、それなりの状況を何度も重ねてきたということになります。

初めてのケンカや2~3回程度のすれ違いなら、そこまでかたくなになることはないからですね。

こうなってしまうと、あなたがこのまま何も変わらなければ、修復というのは難しくなります。

それでもまだ可能性がゼロとは言い切れない部分もありますから、後悔しないためにも慎重に進めていきたいですね。

 

どんなに難しい状況でもチャンスを逃さなければ可能性はある

 

正直、ここまで来ると完全にお相手の心は離れてしまっている可能性もあるので、『かなり難しい状況である』ということと、『復縁までの道のりは長く簡単ではない』ということを、ご理解のうえ読み進めてくださいね。

とはいっても過去の実例では、半年以上も音信不通だった彼やすでに新しい恋人ができてしまった状態からの復活愛もありましたので、最後まで諦めずに、そして後悔のないように慎重に頑張ってみましょう!

 

本気で復縁を願う女性のための「復縁成就カウンセリング」

 

初めて出会った頃を振り返る

最初に出会った頃、彼があなたに惹かれた理由はご存知ですか?

なぜ好きになってくれたのでしょう?

可愛らしさ?

笑顔?

女性らしさ?

優しい気遣い?

 

そして、それは今も変わらないですか?

笑顔で話していますか?

程よい緊張感を保っていますか?

手抜きはしていませんか?

改めて思い返してみると、「たしかに今の自分ではギャップがありすぎる」とか、「そういえば昔はこうだったかも?」など、気になる点が見つかるかもしれませんね。

 

次に、「私が彼の立場だったらどう感じるだろう?」と立場を変えて考えてみてください。

 

復縁支援ワークや課題でこれをしてもらうと、見えていなかったことがものすごく整理されてくるようで、皆さん「はっとすることが多い」と言われます。

今までの間違った行動が見えてきたり、今この時期に何をするべきかも見えてきます。

おそらく、彼が本気であなたと「別れたい」「距離をおきたい」と思っているのは、これまでのそういう積み重ねから、今の状況につながっているのかもしれません。

思い当たる人は、まず彼に対する行動を振り返る時間に当ててみましょう。

振り返りのワークは、頭で考えるだけではなく、きちんと紙に書き出すことがポイントです。

 

愛する人のために何ができるか?

 

頭の中の整理ができたら、今あなたがお相手のために何ができるかを冷静に考えてみましょう。

少しでも未練や甘えが出てしまっては、お相手の気持ちはますます離れてしまいます。

 

この場合に何を最優先するかといえば、これ以上悪化させないことなのです。

復縁したいと思っているのは誰なのか?」ということを考えてみてください。

彼が受け入れられる』あなたになることが出来れば、彼も考えなおしてくれるかもしれません。

すぐには受け入れられなくても、「なんだかちょっと変わったな」と思ってもらえることに成功すれば、また彼の心に余裕も生まれますから、その分修復の可能性も膨らみます。

 

どうしたら良いのかわからない時は

「具体的な対処法や接した方がわからない…」

「自分ではどうにもならない、でも絶対に復縁したい!」

「僅かでもチャンスがあるなら頑張ってみたい!…という方は、

本当の手遅れにならないうちに、今の状況に合ったアドバイスを専門家から受けるのもひとつの方法です。

 

あなたの復縁を誠心誠意、応援します

本気で復縁を願う女性のための「復縁成就カウンセリング」とは