復縁の可能性を上げる方法

(受講生さんの投稿)

別れてしまった彼と、復縁の可能性をあげる方法をご紹介します。代表的なのがこの三つです。

「これぐらいはもう知っている!」という方もしっかりと落とし込む意味でもう一度見直してみませんか?

g79冷却期間をとる
g79復縁したい気持ちを押し付けない
g79彼のほうから復縁したいと思ってもらえる行動を考える

 

あなたの復縁を誠心誠意、応援します

本気で復縁を願う女性のための「復縁成就」カウンセリングとは

 

冷却期間をとる

期間は3ヶ月から半年が目安といわれています。

相手の気持ちが落ち着くのを待つことで、別れを決めた何らかの原因が、和らぐことに繋がることもあります。そして、この間にしておくこととは

・自分磨き
・別れた原因を考える等です。

この二つは繋がっていて、別れた原因が自分にあるようなら、そこを改善する努力を知るきっかけともなりますし自己成長にも繋がります。

また期間を置くことで、別れの原因となる記憶が薄くなり、楽しかった思い出がよみがえってきた頃に『どこか変わった?』という印象を持ってもらえると、復縁の可能性があがるのだそうです。

復縁したい気持ちは一旦ぐっと堪える

これは相手の気持ちをいったん受け止める意味と、こちらの気持ちが重たくならないためです。

何かきっかけがあったとき、こちらの気持ちが重荷にならないことで、自然に彼との距離が縮まることになり、好印象を持ってもらえることで復縁の可能性があがるのだそうです。

彼のほうから復縁したいという気持ちをもってもらう

彼の中に残っているあなたへの気持ちを、自分から追いかけるのではなく、彼を尊重して待ってみることで、彼のほうから『もう一度やり直したい』と思ってもらうことが理想です。

復縁に成功した人の行動パターンに多く、復縁の可能性とその後の幸せの確立が上がることが多いです。

本気で復縁を願う女性のための「復縁成就」カウンセリング