受講生さんから、サプライズな「愛のメッセージ」をいただきました。

いつもありがとうございます

…と手書きで書かれた封筒。

 

毎月、手書きのメッセージをいただくこともあり、その度に受講生さんたちの心を感じ、意気込みや、やる気を感じ、こちらもまた精一杯応援しよう!という気持ちになります。

 

今回もまた同じくメッセージをいただいたのですが…

 

「あれ?何か違う…」

 

メッセージそのものは、もちろんうれしいですが、言葉では伝えられない気持ちがそこに込められていたのです。

 

“そう、これ、手作りの封筒でした!”

 

今回、わたしが一番伝えたかったのは、

この封筒を作っている間、その時間、

わたしのために費やしてくれた時間、

わたしのよろこぶ顔を想像して?(^^)

心を込めて、手を動かしてくれたんだなって思うと、とても嬉しくなり、感動してしまいました。

 

実際には目に見えないけれど、その姿が想像できたからです。

ある意味 “言葉以上” に伝わりますよね。

 

こういうお仕事をしていて最高にハッピーな瞬間です♪

 

カウンセラーを目指している受講生のみなさん!ここを目指して頑張りましょうp(*^-^*)q ♪

 

たまには、こういうことも書いてみたくて…。

本日は、単なる「麗令のひとり言」でした^^;