見る視点を変えるとしあわせはすぐそばにある

 

做人簡單就好
生活平安就好

これは、台湾の*家族や友人から毎朝送られてくるメッセージの一つです。

*台湾では結婚とは関係なく、義理のパパ&ママ、兄弟姉妹の関係を持てる習慣?があります。だからわたしには日本の家族以外にも台湾に複数の家族がいます^^; おかげさまで台湾へ行くと連日連夜異なる家族と食事をします。

 

上のメッセージの意味ですが、日本語に訳すと下記のようになります。

意味合いは、訳す人によって微妙に変わりますが、大まかな意味でいうと…


做人簡單就好ゾゥオレンジェンダンジョウハオ
生活平安就好シェンホウピンアンジョウハオ

人間たるものシンプルであれば良い、
生活(人生)は元気で無事でさえあれば良い。

 

なんだか妙に心に浸透し、納得できてスッキリしませんか?

「ああ、人生ってこういうことなんだな。当たり前すぎて忘れがちだけど、忘れてはいけないよね」って。

健康や命より大切なものはない

2018年6月、大阪でも震度6の地震がありました。

過去に阪神淡路大震災や東日本大震災、その他にも大きな地震や天災が無数にあります。

そういった経験を一度でもされた方は、そう感じたことがあるのではないでしょうか。

あなたの大切な愛すべき人も、命があるからこそ愛を育んだり守ることができるのです。

日々が平穏すぎて、もっとお金がほしい、もっといい仕事をしたい、良い人にめぐり逢いたい…
と今ある宝物に気づかず、それをないがしろにしているかもしれません。

 

「もっと幸せを感じたい」「良い暮らしがしたい」「彼の心を取り戻したい」


そこに執着しすぎて、しあわせになるための必要な行動が疎かになっていたり、彼の心を無視して愛情の押し売りをしているだけだとしたら…どうでしょう?

夢や目標は向上心を高めるのでぜひ持ち続けたいところですが、「そのために何をすればそこへたどりつけるか?」を考え、冷静に行動していくことが大事です。

夢だけ見ていても、それはただ「見ている」だけなので「かなう」とはまた違いますからね^^;

 

 

 

なかには夢や目標に囚われすぎて身動きができなくなったり、間違った方向に向かってしまう人がいます。

毎日が苦しくて何もかもが思うようにいかない、焦っても空回りをするだけで心に描く「理想の自分」にたどり着くことができずにただもがいている…

そんな時は、本当の目的という光を見失っているので、どんなに進んでも暗闇をただむやみに歩き続けているだけなのかもしれません。

彼の心を取り戻したいのに彼に嫌われる行動ばかりしてしまう、なりたい自分になるための行動を全くしていない、間違った行動をして遠回りばかりしている…

そんな時は、むやみに歩き回ってエネルギーを使い果たすよりも、一度立ち止まってみることが大切です。

シンプルにかっこ良く生きて行動ができる人になるために

做人簡單就好 ⇒ 人間たるものシンプルであれば良い

頭の中があれもこれもと気ばかり焦って行動ができなくなる前に、一度整理をしてシンプルにすること。

そうするとムダな動きがなくなり、必要な行動のみで前に進みやすくなります。一つ前に進むとできたことに対して自信も持てるので、更に行動力が高まります。

 

生活平安就好 ⇒ 生活(人生)は元気で無事でさえあれば良い

人生は思い通りにいかないこともあり思い悩むこともあるけれど、今が元気で無事であることに感謝する。

日常化してしまった生活そのものに、ありがたさに気づき感謝しろと言われても、難しいと感じる人もいるかも知れませんが、今あるものに目を向けるということですね。

元気で無事でさえいられれば、そのための行動は可能です。あとは自らが行動するかしないかだけです。

今あるものに目を向け、足るを知ると心が安らぐ


知足ちそく」という言葉を知っていますか?

るを」という意味ですが、今ある現状に満足することができなければ、どんなに豊かであっても安らぐことがないということです。

理由もなく不安になり眠れない時、自暴自棄になってしまった時、自信をなくしてあきらめてしまいそうな時、前に進めない時…

そんな時こそ、一度頭の中と心を整理してみることをおすすめします。

 

 実践トレーニング

1,今あるものを知る=足りているものを確認する作業

まず最初のステップとして「今すでに手元にあるもの、持っているもの」をすべて書き出します。

「ないないづくし」だと思っていたはずが、どれだけのものを手にしているかをあらためて認識するのです。

これは頭で考えているだけではだめなので、実際に書き出すことが大事です。

ノートに書き出してみるとどんどん出てきて「わたしってこんなにあったんですね」とびっくりする人も多いですが、中には考えても思うように出て来ないという人もいます。

そういう場合は、あることがきっかけで驚くほど出てくることもあるのですが、個別に方法が違うのでここでは割愛させていただきます。

お一人で取り組む時は時間がかかっても良いので、ひとつずつ思い出して書く努力をしてみてくださいね。

 

2,今あるものに感謝し、夢を叶えるための行動をまとめる

実際に書き出してみて少し意識が変わってきたら、今度は「今ある不安や気になること」を書き出し箇条書きに並べて、それをじっくり見てみましょう。

それを解決するために、今すぐ行動できることはなんですか?

無理な設定や計画があれば見直し、できることから始めてみます。自信を持って進むためには自己肯定感を高める必要があります。

できない計画を立てていたり無謀な企画は、やる気を無くし進めなくなるだけなので、まずは不安から取り除いていきましょう。

 

今すぐできること = 今すぐ解決できる問題です。一つクリアできれば問題点は減りますし、クリアしたことに自信が持てます。

そうやって進めていくと意外とやるべき行動は限られてきますし、シンプルになることで集中してエネルギーを注げます。

 

進め方は目的や人によってそれぞれなので、自分だけでは不安という方は一緒にやっていきましょう!

一緒にやるかどうかは別として^^; …… 思い悩んでいる時こそ、書き出すことに意識してみてください。意外と考えがまとまったり、アイディアが出てくることがありますよ。

私は毎回必ず書き出して、いろんな夢を形にしています。参考になれば幸いです。

 

*心癒カウンセリングでは、実際に今気になっていることや解決したいこと、問題点などを実際に書き出してもらい、頭を整理してもらいます。そうすることで混沌とした状態から取るべき行動がシンプルにまとまり、改善トレーニングがスムーズに進みます。

 

「完璧な人生じゃなくても、生きていけるし楽しく過ごせる」という考え方


人生不必十全十美レンセンブゥビィシーチュエンシーメイ
只要平安健康快樂就好ズーヤオピンアンジェンカンクァイラージョウハオ

人生は完璧である必要はないんだよ。
ただただ平和で健康で、そして楽しければそれで良い。

 

 

「楽しければなんていうけれど、簡単に楽しくなんてなれないよ」という人にはこの言葉を贈ります。


不管自己 ブーグァンツージー有多忙 ヨゥドゥオマン有多累ヨゥドゥオレイ
都要給自己一個好心情ドゥヤオゲイツージーイーグァハオシンチン

たとえどんなに自分が忙しかろうとどんなに疲れていようと、
いつも自分には気持ちの良い感情をあげてね。

 

誰かにもらうのではなく、どんな状態の自分であっても自分にちゃんと元気をあげよう!

他力本願ではなく、自分の足で立とうとしている精神だからこそ、この言葉って生きるのかなと勝手に解釈しています^^; 
そう、あくまで私の主観であります。

なんとなくでも共感してもらえたら参考にしてください^^