居場所がない人の孤独との戦い

まず最初に、今このページを読んでいる方は家庭や職場、その他の環境で多少なりとも「居場所がない」と感じることがあるから見ていただいているのだと思います。

居場所がなく孤独と戦っている方が多く相談にいらっしゃいます。

今この瞬間にも「居場所がない」と感じていたり、孤独を感じていて、あなたと同じようにこのページを見ている人が他にいるかも知れません…。

 

居場所がない、自分の存在感がない、いつもどこかに孤独を感じている。

こういう想いは嬉しい感情ではないですし、どちらかというと「寂しい、つらい」感情であり、決して心地よい感情ではありません。

居場所がない…と感じる場所は様々ですが、本日はその中でも職場での居場所がないと感じている場合について、お話ししていきたいと思います。

 

職場に居場所がない

会社という場所は毎日行くところなので、そこで「居場所がない」と感じている方にとっては、とても苦痛なことだと思います。

ここで言えることは、職場でのコミュニケーションはある程度必要ですが、会社に行く最大の目的はコミュニケーションではなく、「自分の能力を会社に貢献し、その対価として収入を得る場所」です。

確かに人間関係がうまくいけば、より充実したものになると思いますが、大半はうまくいかないことのほうが多いです。

以前にも記事にしましたが、「職場の人達はその会社に集まった人達であり、あなたの波長や個性に惹かれて集まった人達ではない」ということです。

 

職場の人間関係がつらい/浮いている…と感じる人の改善トレーニング

 

価値観や考え方の違う人が集まっているのだから、うまくいかないことはある意味当然のことだと言えます。

だからといって

「私は会社に仕事に来ているのだから、仕事だけしていればいい」

…というのは極端ですし、最低限の挨拶や会話はしたほうがいいですが、「本当の目的はなにか?」を考えてみると良いかもしれません。

対処法を大きく2つに分けるとすれば、ここは会社だからと割り切って「自分を押し殺し迎合」するか、勇気や覚悟は必要だけど、孤立してでも「自分を貫き通す」かです。

 

情報やノウハウを頼りにどう「行動」するかが最大のカギ

仕事で結果を出すのも良い事ですが、職場だけがあなたの人生の全てではないですよね。

職場はあなたにとって収入を得るための場所であり、あなたの人格を否定する場所ではありません。

一歩引いて周りを見渡してみた時、あなたを必要としてくれる人は他にいるかも知れません。

 

コミュニケーション能力を高めるノウハウは、巷にあふれるほどありますが、問題はそれを実践できるかどうかです。

今ここで、「対処法はこれですよ、こうしてみましょう!」と書くのは簡単ですが、それならネットで検索したら山ほど対処法やノウハウが出てきます。

果たしてノウハウや情報を仕入れて、そのとおりに行動し、克服した人はどれだけいるでしょうか…。

 

居場所がないから転職をするという考え方

職場で居場所がない人向けに転職をすすめているサイトを見かけますが、私はあまりおすすめしません。

転職するのを反対しているのではなく、転職をするなら次の職場でも「同じ繰り返しをしない状況を作る」のが先決だと考えているからです。

 

本当に今の環境が合わないだけが原因なら、転職もひとつの選択肢ではあります。

新しい環境に身を置き何もかも新鮮で、「今度こそ!」と頑張りたい気持ちもわかります。

現実は今までのキャリアを捨て、いちから新人としてスタートすることになるので、多方面から想定外の苦痛を味わうことも覚悟しておかなければなりません。

ただ、今のままで新しい環境に移っても、「なぜいま居場所がないと感じるのか?」「なぜ孤独になってしまうのか?」の本質を理解する必要があると思います。

その原因がわからないまま職場を変えても、また時間が経てば同じことを繰り返してしまうことはよくあります。

今までに一度もそのようなことがなくて、今回だけそうだという人は、すぐに転職をおすすめします。

 

環境は変えても根本が変わらなければ何も変わらない現実

私が以前から何度も言い続けていることはたった一つです。

『いくら環境を変えてもあなた自身の考え方の習慣や生き方の癖、思い通りにならない根本的な障害を見つけて取り除かなければ何も変わらない』ということです。

何度もお伝えするのは、何度も読み込んで落とし込み行動を変えて欲しいからです。

 

改善したい性格や繰り返す悪習慣からの解放 “ 心質改善 ” 詳細

 

カウンセリングで改善できた人間関係 (体験談)

繰り返す前に回避ができるように!
 40代女性 Aさん

昔からいつも、仲良くなってもすぐに距離を置かれたり、職場でも最初は良いのですが、結局孤立してしまうことの繰り返しでした。

先生のカウンセリングや講座を受けて、考え方が変わりました。一度だけ転職してしまったのですが、そこで新しく人間関係を築けています。

今では繰り返す前に回避できる術を身に着けたので、これからも活用していこうと思います^^

 

苦手な人とも対等に話せるようになれた
 30代女性 Cさん

わたしは、プライベートでは友達もそれなりにいて、人見知りはしないほうなのですが、職場で波長の合わない人がいて、毎日一緒に仕事をするのでかなりのストレスを抱えていました。

カウンセリングを受けているうちに、今までには考えられない程の行動力と自信がついてきたおかげで、職場で苦手な人とも対等に話せるようになったり、嫌味を言われることがなくなりました!

先生のおかげで人生が変わりました!ありがとうございます。

 

行動が大きく変わり、悩みを抱え込まなくなった
 30代女性 Mさん

会社で気になることや嫌なことがあっても、持ち帰り家でくつろぐこともできずにうじうじしていました。

人の目が常に気になり、誰にも話すことができず孤独を感じていました。

それがストレスで心療内科にもいきましたが、ぜんぜん通いたいと思える場所がなく、薬も飲みたくなかったので、先生のカウンセリングを受けるようになりました。

話を丁寧に聞いてくださるだけでなく、具体的なヒントやアドバイスも頂けるので、とても参考になります。

行動が大きく変わってきたことが嬉しかったのですが、あきらめかけていた結婚も決まりました!先生にはすごく感謝しています(^^)

 

頭ではわかっていながら行動できない理由がわかってスッキリ!
 30代 Tさん

頭ではわかっていてもいざ行動となると固まってしまい行動できずにいたところ、「なぜその行動をストップしてしまう思考に至ったのか?」を講座で丁寧に掘り下げていただいき、過去のいろんな失敗や繰り返していた理由を知ることができました。

心が折れて元気がないときは一緒に寄り添っていただき、勇気が出ないときは背中を押していただいたことで、ちょっとずつですが不思議と行動ができるようになりました。

ずっともやもやしていたことが明確になりスッキリできたので、これからは目標に向けて先に進んでいきたいと思います。ありがとうございました!

 

無理に偽らず自然体で人間関係が築けるように…
 50代女性 Yさん

幼少期から周囲との距離があり、どこに居ても自分の居場所じゃないとずっと違和感がありました。

学校でも家でも居心地が悪く、一人でいる時が一番安心していたような気がします。

それは会社勤めになるとさらに大きなストレスとなって、胃潰瘍になったこともあります。

先生の「職場の人達は会社に集まってきたのであって、あなたに集まってきたわけではないので当たり前のことですよ」「価値観の違う人に無理に合わせなくても、あなたはあなたのままで良いのですよ」と言っていただいた時は涙が止まりませんでした。

お蔭様で最近では、無理に偽らなくても自然体のままで人間関係を築けている自分が居ます。

こんなわたしの話を真剣に聴いてくださり受け入れてくださるので、いつも本当にうれしく心から安心します。これからもよろしくお願い致します。

 

この状況を改善できるのはあなた自身・・・・・です

居場所がなく孤独を感じている方は本当に多くいらっしゃいます。

特に職場での悩みのNo1は「人間関係」といっても過言ではないと思います。

 

今この記事を読んでいる方に伝えたいのは、居場所がないと感じているのは、あなただけではないということです。

自分だけではないとわかっても、つらい気持ちが変わるわけではないこともわかっています。

でも、たった一つのことを改善しただけで、人間関係がガラリと変わった方もまた沢山いるのです。

 

無理してまで変わろうと思えない場合は、決して無理をしてはいけないと思います。

ただ・・・

もし今とてもつらくて、なんとかしたい、変われるものなら変わりたいと本気で願うなら、一歩を踏み出してみてください。

いつでもここであなたを待ち、精一杯応援させていただきます。