元カレと復縁

復縁方法(彼に迷いがある場合)

復縁の方法は、いろいろあります。(男性の場合は立場を入れ替えてお読み下さい)

お二人の状況によって解決方法がそれぞれ変わってきますので、どのような別れ方をしたのかでの対処法をお伝えしていきます。

彼に迷いがある場合
彼も迷っている。本気で冷めてしまったわけではない。

本当は別れたくないのに顔を合わせると喧嘩したり、すれ違いばかりで疲れてしまい距離を置こうと苦渋の選択をした場合など。

彼が本気の場合 ←後ほど詳しく解説します。

同じ復縁でも、この2つのパターンでは大きく違ってきます。
対応次第で、すんなり修復できたり更に悪化させてしまうことがあります。

本気かそうでないかの見分け方

お相手との関係性によっても違いますが、まずは「ごめんね」と、一度素直に謝ってみましょう。

彼にまだ迷いがある場合は、意外とそれだけで修復できてしまうことも多いからです。

お互いの思い込みから思わぬ誤解を招き、関係が悪化してしまうこともあるので、手遅れにならないよう早めにアプローチしてみてくださいね

 

彼に迷いがある場合の対処法

冷却期間を置いてみる

修復の可能性が高くても、まずは冷却期間を置いてみましょう。

お相手に迷いがあるという場合は、少し冷却期間をおいたり、あなたの対応が変われば、修復は十分に可能な状態です。

とはいっても注意点はいくつかあります。

ここを慎重に行わないと、せっかく復縁の可能性が高いのに、自らそのチャンスを逃してしまわないとも限りません。

こういう時はつい焦ってしまいがちですが、そんな時こそ冷静に対処してみてくださいね

彼からの連絡には即対応しましょう

彼からの連絡

ここで大事なことは、会いたいと思っても自分から・・・・は連絡をしないことです。

冷却期間を置くことで彼も冷静になり、あなたが恋しくなって連絡をしてくるかもしれません。

まだ二人の関係がこじれていない場合は、もし彼から連絡があった時は素直に受け止め、即対応してくださいね。

その時は、今までのことは一旦水に流して、まずは彼を受け止めてあげてください^^

復縁までの準備期間にしておくこと

冷却期間はあなた自身が、彼のことをもう一度見つめなおす良い機会です。

傍にいすぎて見えなかった彼の必要性を、ひとつひとつ想い出して確認していきましょう。

🍀 あなたは彼に何をしてあげましたか?

🍀 彼はあなたに何をしてくれましたか?

心癒カウンセリングでは頭で考えるだけではなく、実際に紙に書き出してもらう【復縁成就ワーク】という課題をやってもらうことがあります。

その結果「自分ばかりがいろいろしてあげていた」と思いこんでいたけれど、「彼はこんなにも私のためにいろいろやってくれていたんだ」と改めて気づく人が多いです。

許せなかった気持ちがすっと軽くなったり、素直になれなかった想いから、今すぐ会いに行きたい気持ちにかられる人もいます。

今までとは違う対応ができそうだと自信がつき、冷却期間が終わりかなと感じたら…いよいよ彼に連絡をとってみるタイミングです。

すんなり会えることになれば、次の行動に移ってみましょう!

冷却期間を終える時期

お付き合いの期間が長くなるほどに、相手の存在が当たり前になってきて、優しさでさえ有り難みを忘れしまうことはあるかもしれません。

前記のように紙に書き出すワークをやってみたり、少し距離を置くことで冷静にもなれますし、お相手が傍にいないことで、改めて大切さが見えてくることがあります。

また、彼と本当にやり直したいなら、お互いに譲り合いが必要ですから、冷静な気持ちでもう一度話し合ってみることが大切です。

どうしても譲り合えないところは、お互いどこまで妥協できるのかを穏やかに話し合ってみましょう。

お互いの大切さを認識できた状態の今なら、結果は変わって来ると思いますよ^^

お相手に対しての気持ちを「リフレッシュ」できたら、その時が改めて向き合う良いタイミング!
 

心理をついた究極の復縁方法

心理をついた復縁方法

彼との別れの理由を知り、原因がわかれば復縁への対処法もわかりやすいです。

突然の別れを切り出された時は、動揺してしまい冷静な判断ができなくなるかもしれません。

でも、きちんとお互いのための時間を作り、原因を振り返れた今なら、以前とは違う対応ができるようになっているのではないでしょうか?

自身としっかり向き合い、冷却期間が終わる頃は、修復するための行動に変えて慎重に進める重要な時期となります。

そこで、心理作戦を利用した最も効果的な復縁方法をお伝えします。

彼の言い分や想いを最後まで・・・・聞いてあげる ← ここ重要です

これは別れの原因が「彼のあなたに対する不満」の場合の対処法です。

彼はなぜ、あなたと別れたいと言ったのでしょうか?

その声にしっかり耳を傾けることは「本当の原因」を知るきっかけにもなりますし、場合によっては彼のゴキゲンがなおる場合もあります。

彼の話の途中で「違うの、そうじゃないの」と言いたくなるかもしれませんが、そこはぐっと我慢です。

彼が最後まで言い終わらないうちに、話を遮ったり、積りに積もっている不満を邪魔してしまうと「やっぱりだめだ…別れて正解だ」と思われかねません。

「話を聞くことぐらい簡単!」と思われるかもしれませんが、これが意外と難しいのです。

途中で言葉を挟まずに、まずは相手の不満をすべて吐き出してもらいましょう

実際にやってみると意外と難しさがわかると思いますが、そのだけに効果は絶大です。

誠意を持って彼の話に素直に相槌を打ちながら、優しく受け止めているだけで落ち着いてくれる場合もあります。(完全にこじれてしまう前の初期段階に特に効果的)

ここでお話している、『最後まで話を聞くコツ』『途中で口を挟みたくなった時の対処法』『相手を尊重しつつ自分の気持ちもしっかり伝える方法』などが知りたい方は、復縁相談で具体的な事例を交えながら詳しくお伝えします^^

カウンセリングを申し込む

不満はわかって欲しい気持ちの表れでもある

あなたに対する不満が原因で、積もりに積もった結果の別れなら、気持ちを整えたうえで再度話し合いの場を持てれば、修復できる可能性はまだ十分にあります。

彼はなぜ不満が積もったのか?

それはあなたに対して、こうして欲しいという望みや欲求があるからです。

どうでもよい存在なら、その不満や欲求すら存在しないはずです。

「もう話なんて聞かなくてもいい。いなくなってくれればいいんだ!」と思われてしまったら…修復は難しくなります。

そこまで行き着いてしまう前に、不満の種は小さな段階で摘み取っておきましょう

せっかくのチャンスなので、彼の心理を十分に理解して進むか、そこまで自信が持てない場合は自分自身にGOサインを出せるようになるまで、ムリしないことが結果的には成功率を高めます。

さらに具体的な彼の心理や個別に応じたアドバイスは、当カウンセリングでも行っています。

手軽で安全‼ 10分単位でお好きな時間を選択オンラインカウンセリング申し込みバナー

復縁方法(彼が本気の場合)

元カレと本気で復縁

彼が本気の場合

人の心は一度離れると、元に戻る可能性は極端に低くなります。

いろいろ努力や我慢はしてみたものの『限界』を通り越している。本当に疲れきっていて顔も見たくない、距離をおきたいと心から思っている、本気で別れを告げられた、着拒や無反応が続く場合。

こうなってしまえば、方法を間違えてしまうと更に悪化させてしまう場合もあります。

今あなたがこの危機に遭遇しているなら、少しでも早く気付くことが大切です。

それが修復の可能性アップに繋がるからです。あなたが穏やかでないということは、同じく彼も穏やかではないはず。

そんな二人が冷静に話し合うことも譲りあうことも難しいですし、あなたが譲れない事は、彼にとっても譲れないところでもあるのです。

共通点は冷却期間

『彼に迷いがある場合』と共通しますが、彼が本気の場合の冷却期間はもっと重要です。

「よりを戻したい。でも、どうしても素直になれない…」

そんな時は、一旦距離を置くことが先決です

焦る気持ちがあっても、接点を持ってしまえば逆効果にしかならないからです。

彼とのことを見直すために、そして自分のこともきちんと見つめるためにも時間が必要です

「どこで食い違ってしまったのか?」

「彼に誤解をさせてしまっていなかったか?」

「寂しい思いをさせていなかったか?」

「初心の頃の気持ちはどうだったか?」など…

彼が本気で別れたい理由が明らかで、意志の強さが感じられたとしたら…そこに行き着くまでには、それなりの状況を何度も重ねてきたということになります。

初めてのケンカや2~3回程度のすれ違いなら、そこまでかたくなになることはないからですね。

こうなってしまうと、あなたがこのまま何も変わらなければ、修復というのは難しくなります。

それでもまだ可能性がゼロとは言い切れない部分もありますから、後悔しないためにも慎重に進めていきたいですね。

どんなに難しい状況でもチャンスを逃さなければ可能性はある

復縁の可能性

正直、ここまで来ると完全にお相手の心は離れてしまっている可能性もあるので、『かなり難しい状況である』ということと、『復縁までの道のりは長く簡単ではない』ということを、ご理解のうえ読み進めてくださいね。

とはいっても過去の実例では、半年以上も音信不通だった彼やすでに新しい恋人ができてしまった状態からの復活愛もあったので、最後まで諦めずに、そして後悔のないように慎重に頑張ってほしいと思っています。

本気で復縁のきっかけをつかみ、成功したい女性のための復縁相談(関連記事)

復縁に向けて、今すぐ確認しておくこと

復縁で初心に返る初めて出会った頃を振り返る

最初に出会った頃、彼があなたに惹かれた理由はなんだったのでしょうか?

可愛らしさ?

笑顔?

女性らしさ?

優しい気遣い?

それは今も変わらないですか?

笑顔で話していますか?

程よい緊張感を保っていますか?

手抜きはしていませんか?

改めて思い返してみると、「たしかに今の自分ではギャップがありすぎる」とか、「そういえば昔はこうだったかも?」など、気になる点が見つかるかもしれませんね。

次に、「私が彼の立場だったらどう感じるだろう?」と立場を変えて考えてみてください。

復縁相談で復縁のためのワークをしてもらうと、見えていなかったことが整理されてくるようで、「はっとすることが多い」と言われます。

今までの行動が見えてくることで、今何をするべきかも見えてきます。

彼が本気であなたと「別れたい」「距離をおきたい」と思っているのは、これまでのそういう積み重ねから、今の状況につながっているのではないでしょうか?

思い当たる人は、まず彼に対する行動を振り返る時間に当ててみましょう。

振り返りのワークは、頭で考えるだけではなく、きちんと紙に書き出すことがポイントです。

関係を悪化させないために、いま何ができるか?

復縁のきっかけがわからないとき

頭の中の整理ができたら、今あなたがお相手のために何ができるかを冷静に考えてみましょう。

少しでも未練や甘えが出てしまっては、お相手の気持ちはますます離れてしまいます。

この場合に何を最優先するかといえば、これ以上悪化させないことなのです。

復縁したいと思っているのは誰なのか?」ということを考えてみてください。

彼が受け入れられるあなたになることが出来れば、彼も考えなおしてくれるかもしれません。

すぐには受け入れられなくても、「なんだかちょっと変わったな」と思ってもらえることに成功すれば、また彼の心に余裕も生まれますから、その分修復の可能性も膨らみます。

冷却期間を終えるタイミング』が訪れたら、冷静に話し合う時間を設けてみましょう。

今までとは違ったあなたを見せるだけでも、彼があなたの話に耳を傾けてくれる可能性はぐんとアップします

無意識に彼を追い詰めていた言葉も、彼を思いやる言葉、感謝の言葉に変わったら、彼も素直になって心をひらいてくれるかもしれません。

全てはあなたからの働きかけひとつで、成功率もぐんと上がるのです。

失敗を最小限に抑え、復縁の成功率を高めるために…

「自分の状況にあった適切な対処法や接した方がわからない」

「僅かでもチャンスがあるなら頑張ってみたい!

…という方は、今の状況に合ったアドバイスを個別でお伝えしています^^

カウンセリングを申し込む

オンライン相談フォーム

 復縁カウンセリングや心質改善で行っている主な内容

第3者による冷静な現状の把握

復縁の可能性や彼の本当の気持ち

冷却期間の正しい過ごし方

復縁のきっかけと安全な進め方

このようなことで悩んでいたり、気になっていることがあるなら 心癒カウンセリングで解決できるかもしれません。

恋愛に関する習慣やクセを知り悲しい繰り返しを防ぐ

彼の心理状態を理解し対策を練る

今抱えている問題の解決法の有無、可能性

恋愛や結婚に関する障害やトラウマを知る

生育歴によるトラウマや依存症を改善する

復縁相談のメニューと価格&お問い合わせ