ひとりだと気後れしてしまったり、そわそわ落ち着かなくてひと目を気にしちゃったり…

なかなか優雅におひとりさまを満喫できない…(–)という方もいますよね?

一人の時間をさらりと過ごせる女性は、とても魅力的!

今パートナーがいなくて寂しい…という方も、そんな時だからこそおひとりさまを存分に楽しんで「ステキオーラ満開」の自立した女性になっておくのも良いかもしれませんね。

ご相談に来られる方の中には、彼に依存しすぎてしまって破局寸前というパターンもあるからです。

同性同士の友達であっても男女であっても、人と人との関わりには持ちつ持たれつで成り立っているので、例え最初はよくてもそれが度重なると負担になってしまいます。

最初は彼女の「そんなところが可愛いな♪」と思っていた彼も、時には折れそうになることもあるでしょうし支えて欲しい時だってあると思います。

思い込みが悲劇を招くことも…

shitsuren_woman

「彼は男らしいから」「そんなタイプじゃないから」という方もいますが、実はそれは単なる思い込みだったりするのです。

そこをしっかり観察して捉えておかないと、ある日突然破局を迎えてしまって大パニックとなるかもしれません…

ほとんどの場合は、徐々にそうなっていくので、気づく人も中にはいますが、周りが見えなくなって冷静な判断ができないと

ある日突然”とんでもない悲劇が起こってしまいます。

彼の怒りや不満は限界を達していることが多いので、そこから修復となるとなかなか一筋縄ではいかなくなっているのです。

相手が“いるいない”に関係なく、日頃からトレーニング

現在パートナーがいる人もいない人も、彼任せだけではなくて、時には自らリードしてみることにより「意外としっかりしているんだな」「奥さんにしたら家のことをしっかり守ってくれそうだな」なんて思ってもらえるほうが嬉しくないですか?

理想の彼を引き寄せるために、理想の自分へ近づく

一人で過ごせる時間を増やすことで“自己を冷静に見つめる時間”にもなり、彼との関係性も理想通りに進んでいるかなど、客観的に判断しやすくなります。

また自分磨きにもたっぷり使えて魅力もアップできます。

現在お相手がいない人は、類友の法則で理想の彼を引き寄せるためにも、まずはご自身のレベルアップを目指してみてくださいね^^

 

 今まさに破局しそうな方、復縁を切に願っている方、なかなか理想の人に出会えなくて、どうしたら良いかわからないという方…

たとえ一旦修復できてもまた別れてしまう人や、何度も別れを繰り返す人、どうしても復縁したいのにできない人には共通の理由があります。↓

 

結婚できない理由 幸せな結婚を妨げている意外なものとは!?

 

119

【冷却期間はどれぐらいがベストなの?】

【別れてしまった本当の理由を知りたい】

【もう一度修復できるなら本気で改善したい!】という方はご相談下さい。

 

カウンセリングメニューと料金