s-hitori

「ちょっと時間が欲しい、しばらく会わないでいよう」

「もう別れよう」

彼からそう言われたら…あなたはどのぐらい待てますか?

冷却期間中にどうしても連絡が取りたくなったら?

別れや冷却期間を欲しいと彼から言われたら、不安になったり感情が抑えられず、つい連絡を取りたくなることがありますよね?

「彼がわたしの事を忘れてしまうのでは…」

「このまま別れることになったらどうしよう…」

 

090125

実はそんな時こそ、沈黙が効果的となることが多いものです。

彼が冷静な気持ちになるまでそっとしておいてあげる期間は、お互いにとって必要な時間なのです。

その沈黙の期間があるから、お互いのことを冷静に振り返ってみたり、改めて想い直すことができるのです。

そんな時にあなたが焦った行動をとってしまうと、彼の方もまだ余裕がないので思わず拒絶という選択をしてしまうかもしれません。

そこに辿り着くまでには、彼なりに悩み考えた結果の結論を出したはずですから。

 

不安な心境の中でも必死で沈黙を守り、

「別れた時と変わった…むしろ良くなった?」

と思ってもらえる女性に成長することが、今出来る最善のことなのです。

 

冷却期間は再スタートを切るための大切な時間

kappuru

彼のことしか考えられなくて会いたくてどうしようもない時は、無理に忘れようとすると余計に辛くなってしまいます。

そんな時には、アクションをグッとこらえて、冷静に彼との振り返りの時間に費やしてみると良いかもしれません。

ツライけど思い切って向きあってみる時間も大切

「なぜこうなってしまったの?」

「どこに原因があったの?」

復縁を願えば願うほどに、冷却期間は再スタートを切るための大切な時間です。

その時間を置かずに彼と話をしても、また繰り返してしまったら・・・悪循環を繰り返してしまいます。

「彼とやり直したい」

「どうしても、もう一度チャンスがほしい」

と本当に願うなら振り返りの時間を設けてみましょう。

 

復縁の可能性と効果を高める冷却期間の考え方

「幸せだったあの頃に戻りたい」

「もう一度やり直したい」

その気持ちを新たに出会い直すという発想に置き換えてみませんか? 

 

146137

一度ヒビ割れたり壊れてしまった花瓶は「もとに戻す」ことが出来できないものです。

復縁も同じで「もとの形に戻る」ことを目指すより、辛い別れを経験した分「別れたときより成長した自分で、また彼と出会う」ことを目指してみると、あなたと彼との関係も変わってくると思います。

メディアで教えてくれる様々な復縁方法の中で、「執着を手離すことが必要」とよく書かれていますが、なかなか簡単なことではありませんよね。

 

具体的な冷却期間に対する対処法と「冷却期間を終える時期」のタイミング(関連記事)

 

手離すべき執着とは?

どうしてもツラくて苦しい時には、自分と向き合うセルフワークという方法もあります。

想いを簡単に手離すことはできなくても、「今、自分が何に執着しているのか?」に気付くことは出来るかもしれません。

 

🍀自分の本心に気付いていくワークの1つに、紙に書き出していく方法があります。
あなたの素直な心の声を書いてみましょう。

046266

・彼のどこが好きなんだろう?

・なぜ、別れる事になったんだろう?

・なぜ、復縁したいんだろう?

・復縁してどんな付き合いをしていきたいんだろう?

 

人は頭の中だけで考えていると、ぐるぐると考えが回ってしまい、答えが見つからないまま、そこから抜けられなくなります。

当カウンセリングでもよくやっていただくことですが、頭の中にあるモヤモヤを文字にして書き出してもらいます。

そうすると不思議ですが、頭が整理されて

「答えが出てきました」

「スッキリできました」

という方がほとんどです。

このセルクワークはひとりで出来ますので、ご自分の隠れた気持ちを知るきっかけになるかもしれません。

 

ひとりでは不安な方は、セラピーやカウンセリングを利用してみるのも良いでしょう。

客観的に「今できる最善の形」を見つけていくことができると思いますよ。

 

あなたが本当に望む「恋愛の形」を見つけ、彼に会いたい想いを自分を磨くエネルギーに変えていけたら、彼と出会い直す可能性にも一歩近づけそうですよね?

イキイキと自分の時間を充実させて過ごしている姿には、誰もが魅力を感じるものですから。

 
復縁成功率アップ!?

 本気で復縁を願う女性のための「復縁成就カウンセリング」

 

遠回りや後悔をせずに、復縁を乗り越えるには?

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

「ホントに冷却期間は必要なの?」

「どれぐらい待てば復縁できる?」

「新しい恋に進むべき?」

悩みや迷いは尽きないですよね?

「恋愛本や復縁マニュアルをいろいろ読んでもうまくいかない」

そんなお声をよく聞きます。

あなたの大切な彼はどんな人ですか?

一人ひとり性格や状況が違うのに、他の人と同じ対処法でほんとうに大丈夫でしょうか。

彼の性格やお二人の関わり方はそれぞれです。

なのに、通り一遍の方法で大切な人とのタイミングを逃していませんか?

 

そんな時は、あなたの状況を客観的に判断するカウンセリングを受けるのも、ひとつの選択肢としてあります。

「自分では見えていなかった失敗パターン」や「彼目線でのアドバイス」をカウンセラーに教えてもらうことができるでしょう。

ご自身の良さを知り、欠点を克服することで、復縁成功率がアップするかもしれませんね。

 

恋愛依存でケンカ別れ 復縁カウンセリング体験談