クリスマスは「復縁のチャンス」って本当なの?

クリスマスをきっかけに復縁したい」と思っている方は多いですね。

これは正解かどうかといえば、どちらとも言えると思います。

 

実際にクリスマスをきっかけに、仲直りしたクライアントさんも何人かはいます。

男性のクライアントさんからもお話をよく聞くのですが、普段は特に思わないことでもクリスマスになると少し状況が違うようです。

急に別れた恋人が恋しくなったり、よりを戻したいと思っているけど、タイミングがつかめないままだったりとか…

 

男性側も、家族や恋人同士で仲良く盛り上がっているクリスマスシーズンには、人恋しくなることが多いそうなので、男女を問わずチャンスが期待できそうですよね

さらに毎年イベントや催しがあちこちで開催されているので、仲直りのきっかけ作りにも活用しやすいと思います。

 

クリスマスを活用して復縁に成功したカップルもいますが、うまくいかなかったケースもいくつかあるので、本日はその辺りのお話をしていこうと思います。

 

『仲直りの期限をクリスマスまで』にしないこと

うまくいかなかった事例で代表的なのは、クリスマスを「復縁の期限にしよう!」と思ってしまうことです。

期限を決めてしまうことで、焦りが出てしまったり、彼目線ではなく自分目線での行動になるため、独りよがりになってしまいがちだからです。

せっかく仲直りをしようと頑張っているのに、相手の状況や気持ちを無視して、グイグイ押してしまうと引かれてしまいますよね。

 

そこで、わたしがお伝えしているのは、クリスマスを復縁のゴール・・・ではなく、復縁のきっかけ・・・・にするところで留めておくということです。

もし、どうしても「クリスマスには仲直りをしたい!」という場合は、もっと前の段階から作戦を練っておきましょう!

 

相手のあることですから、こちらの予定通りには進んでくれないことが多いので、つい焦ってしまって失敗に終わった…ということにならないよう注意してくださいね。

どちらか片方だけではなく、二人が共に楽しめる最高のクリスマスを過ごせるために…慎重に計画を立てて進めるからこそ、クリスマスの奇跡は起こるのです。

 

復縁に関するまとめページもありますので、参考にしてくださいね

終わった恋は諦めるべき!? 復縁のきっかけやヒント満載!

 

「クリスマスには間に合わない!」という場合の対処法

もし、「クリスマスまでには時間が足りない」という人でも、諦める必要はありません。

1年には、いくつものイベントがあります。

年末年始のイベントやバレンタインデー、彼のバースデーや二人の記念日など、
すこし余裕を持ってゴールを決めたら、早め早めの準備をしていきましょう!

 

復縁の関連記事

復縁できない人が繰り返す失敗の理由と “成功率” を上げる方法

 

彼に連絡を取るタイミング

 

冷却期間をしっかりと取れている場合は、12月に入った頃に一度連絡をとってみて、彼の反応を確かめて見る価値アリです。

12月に入れば、すでにあちこちでクリスマスのイルミネーションが見られるようになるので、気分的にはクリスマスへの意識も高まってくる頃です。

ここで反応が良ければ、少しずつクリスマスに向けての予定をさり気なく聞き出したりしてもよいかと思います。

ここで、「反応がない」とか「悪い」という場合は、今は時期ではありません。

無理やり勧めてしまうと逆効果になるので、次のイベントまで待つ選択も考えてみましょう。

 

復縁の関連記事

冷却期間はどのぐらい?復縁成功のための効果的な過ごし方

 

再会の日までに準備しておきたいこと、心がまえ

ここで大切なことは、別れた頃のあなたではなく、出会った頃のあなたで再会できるのが望ましいです。

理由はおわかりですよね?

別れた頃のあなたでまた出会ってしまえば、一旦よりを戻せたとしても、また別れを繰り返してしまう可能性があるからです。

 

どうしても最初の頃には戻れないという場合は、新しい魅力を持ち合わせた女性=「成長したあなた」で再会できるように頑張ってみるのも良いですね。

離れたことではじめて彼の大切さに気づけた今なら、あらゆるチャンスを見逃さず、成功につなげていきたいところです。

関連記事もいくつか間に載せているので、よければご参考くださいね^^

 

あなたの復縁を誠心誠意、応援します

本気で復縁を願う女性のための “ 復縁成就カウンセリング ” とは