ストレスフリー

「モヤモヤと憂鬱な気分がずっと続いている…」
「朝が来ても爽やかな気分で起きられない…」
なんていうことはありませんか?

本日は、気になることは持ち帰らず対処することで、憂鬱な気分を軽減する方法をお伝えします^^

ストレスを溜めずにスッキリとした余暇を楽しむために

職場や人間関係でなにか嫌なことや気になることがあったら、そのままにせず、『本当のことを確認する』ことで家に帰ってからもずっと悶々と引きずることはなくなります。

実は、ほとんどの場合はそれだけで解決するケースが多いのです。

ただ、事情によってはどうしてもその日のうちに確認できないこともあるでしょう。そんな場合は、仕切り直し をしてやり過ごしましょう。

そして…うっかりモヤモヤを持ち帰ってしまった場合にも、活用してみてください。

*仕切り直しとは

今思い悩んでも解決しないことは、とりあえずそっと横に置いてしまいましょう。
せっかくのあなたの大切な時間を、妄想しながら憂鬱な気分で過ごすより、やりたかったことや楽しめることに置き換えるよう、まずは気持ちを一度リセットしましょう。

人間関係で生きづらさを感じているなら、仕切り直しでラクな生き方にシフトする(関連記事)

いくら考えても結論や真実がわからなければ、考えている時間がもったいないです。

ただし、今すぐ連絡が取れるときや確認ができる場合はすぐに行動してみてください。それにより勘違いや思い込みから解放されることもあると思います。

その後は気持ちも少しはラクになり、安心して自分の時間を過ごすことができますよ。

持ち帰らず、すぐ確認してスッキリ

例えば、何人かで集まってヒソヒソと話をしていたとしましょう。もしかしたら自分のことを言われているかもしれないと気になりますよね。

そういう場合の確認方法は…
1,その近くまで行ってみる。
2,声をかけてみる。

その時、急に慌てて話を止めたり挙動不審になっていなければ、あなたのことではありません。

また、特定の相手が不機嫌に見えたときは、その人に直接聞いてみることで原因がわかります。実は原因はあなたではなくて、他の人のことで嫌な思いをして気分を害しているだけなのかもしれません。

それを確認しないままにすると、家に帰ってから「あれは私のことかもしれない…」「なにか悪いことをしたかな…」と、ずっと気になってゆっくり気を休めることができなくなってしまいますよね。

持ち帰らず、すぐ対処してすっきり

例えば、あなたがミスをしてしまったのに、叱られるのが怖くてそのまま帰ってしまったとしましょう。

その場から逃げて立ち去ってしまった場合、時間がすぎれば悪化することはあってもミスは消えてなくなることはありません。

これは思い込みではなく現実の問題なので、仕切り直しでも解決はできません。

家に帰ってもずっとそのことが気になり、ご飯を食べていてもテレビを見ていても頭から離れず、あらぬ想像までしてしまったりと憂鬱な気分は消えてくれません。

嫌なことや辛いことは放置すれば悪化する一方なので、時間とともにさらに辛い状況になってしまうということです。

それならば、1分でも1秒でもはやく『素直に謝る』なり『説明をする』などの誠意を表したほうが問題解決もはやく、家に帰っても憂鬱な気分は軽減しますよね。

彼や友達に誤解をされてしまった場合も、同じ方法で解決することもあるので是非試してみてくださいね。

その仕組みさえ知っていれば、とっさのハプニングでも慌てず、いさぎよくミスを認めて解決し、スッキリした気持ちで家に帰れるようになります。

どちらもちょっとした勇気を持って確認できれば、それだけでストレスを溜め込まずに過ごせる可能性が増えるのです。ご自分の状況に当てはまるものがあれば是非お試しを!^^

※ 確認のみやその場の対処だけで解決しないほどの深刻な問題に関しては、この方法は不向きなので、また日を改めてお伝えしていきますね。


追記:この記事を読んで、早速受講生さんからメッセージをもらいました^^嬉しいので、一部掲載しています~♡

Aさん 30代

麗令先生、こんばんは(^^)

私は心質改善の講座で『相手に確認することや行動することの大切さ』を知り、仕切り直しの方法を実践していくうちに、憂鬱な気分が続いたり、悶々と引きずるといったことがなくなりました。

『モヤモヤを育てるのも消すのも自分の行動次第』だということを学んでからは、どんな毎日でも浮き沈みが少なくなったのです(^^)

今回は、学んだことを復習を兼ねて、何度も読ませていただきました。 これからも継続していきたいと思います!ありがとうございました^^

Bさん 40代

先生、こんばんは~!  

心質改善で、『仕切り直しと忘れ方の方法』を学んでからというもの、かなり助けられることが多くなり本当にラクになれました。

今までの私なら、家に帰ってもずっと引きずってぐるぐると妄想を繰り返して、ひとりで落ち込んでいましたが、今ではテレビを見たり、大好きな本を読むことでいつの間にか『忘れている』自分がいます。

『忘れる』ことって大事ですよね。大切なことなら忘れてはいけませんが、今考えても仕方ないことは忘れるに限ります(^^)それが今ではよくわかります。

こんな楽な方法を教えていただいて本当にありがとうございます。 これからも気づいたらラベルを貼って仕切り直しを続けたいと思います。