しくみを理解すれば理想の人間関係も引き寄せる「類友の法則」

投稿者:ミッチェル

「類は友を呼ぶ」ということわざがありますが、気の合う者や似た考え、趣味を持った者は寄り集まる性質があることを指しています。

自然界のあらゆる物やお金、対人関係、恋愛においても、似た性質のものは引き寄せあう力が働いていると考えられていて「類友の法則」と呼ばれています。

communication

 
恋愛を含むすべての人間関係においての類友は、見た目の雰囲気や、性格だけに留まらず、目に見えない“波長”を表しています。
 
恋愛関係や職場の人間関係で違和感を感じていたり、居心地が良くないと思いながらその関係に悩んでいる人はいませんか?
 
相手を変えることは難しいですが、自分次第で人間関係の質は変えられるというのが、類友の法則ということですね。
 
 

コミュ障を克服するために…特徴と治し方

 

理想の人間関係を引き寄せるには「自ら」が引き寄せたい人になる

人の感情には「快」「不快」の様々な思いがありますが、日頃、無意識にでも感じている気持ちや想いが、同じエネルギーグループにいる人を引き寄せているのです。

kaigi_woman

自分の感覚に素直に従い「快」の気持ちで過ごす人は、周りから見ても、イキイキとして見えますよね。
 
私たちの思いには“嬉しい、楽しい、気持ち良い”という「快」の感覚を、日常の中で増やしていくことで、波長が高まり、そこに重なる人たちとの関わりへとシフトしていく性質があります。
 
どのエネルギー(波長)のグループで人間関係を築いていきたいかを、自分の意志で選ぶことが出来るということです。
 
 
ゴールに向かい自分の言葉や行動が変わると、自然と付き合う人たちも変わってくる=理想の人間関係を引き寄せるのが、類友の法則ということです。
 

職場で居場所がないと感じている人の共通点とは