ストレス解消法~ココロの解放

心が痛い

頭が痛い

090125

からだのどこかに不調があると、スッキリしませんよね?

仕事や家事に追われていて、とにかく何とか抑えこみたい…
薬を飲んで、一時的にでもいいから楽になりたい…

あまりにつらすぎてしまうとそう思う人もいると思います。

目まぐるしい日常の中では、ゆっくり休んでいる暇なんてなく、たとえ時間に余裕ができても、休んでいる時間がもったいなく感じてしまって、ついついムリをしてしまっていませんか?

ココロやからだの痛みはメッセージ!?

実はこの身体の痛みやココロの不調って、何らかのメッセージということも多いんです。

「ちょっと無理してない?」
「頑張りすぎていない?」

「本当にこのまま進んで良いの?」
「一旦立ち止まって進む道を確認してみない?」

寝る前だったり、お休みの時だったり…

今なら少し余裕を持って自分と向き合えそう…と思った時でいいと思います。

その痛みと向き合ってみてください。

そして…心の声をしっかりと聞いてみましょう。

*ここでの向き合うは心地良くではなく、意識をそこに持っていき感じてみることです。

「どうしたの?何が辛いの?どうしてほしい?」
 
……感情がこみ上げてきたら、その感情を抑えずに受け止めてあげましょう。
 
涙がこぼれてきても、声を出しても我慢しなくていいんです。
 
辛いから、苦しいからと抑えこんでしまうのはよくありません。
 
無理に抑え込んでも、それは蓋をしているだけでなくなったわけではないからです。
何か事あるごとに顔を出し、延々と苦しむことになるのです。
 

改善したい性格や繰り返す悪習慣からの解放 “ 心質改善 ” とは

ハンドヒーリング、タッピングも効果的

146137
痛みや苦しみを吐き出したいから表面化して、ココロが、カラダが訴えているのです。
 
痛みがある部分に(特に痛みがなく心が痛い時は胸)右の手のひら、または両手を優しく当てて、大きく深呼吸してみましょう。
 
必要を感じたら指先でトントンとタッピングを行なってみましょう。
 
たったそれだけでも、落ち着いてくる場合もあります。
 
*身体的な痛みが取れない場合、異常を感じた場合は、迷わず病院で診てもらってくださいね。
 
あまりに辛くて自分一人では受け止めきれない時、上記方法がうまくできない時は、一緒に受け止めお手伝いしますので声をかけてくださいね。
 
「向き合うのが怖い、なかなか前向きになれない」という時は、まだ時期ではないと思うので、無理しない方が良いと思います。
 
ただ、既に限界を感じていて、なんとかこの状態から抜け出したい、状況を変えたいという方、一人では不安、難しいかも?と感じているならば、手を取り一緒にゴールへ向かいます。
 
安心して怖がらずに、長い間背負い込んでいた重荷を下ろして心を軽くしましょう。

 

カウンセリングメニューと料金