すぐに負の感情と仲良しになってしまう

075456

よくないことだとわかっていても、

言いたくないと思っていても、

つい否定的な言葉を言ってしまう
どうしても否定的な考えから逃れられない

抜け出したいのに、なくなるどころかどんどん積み重なって重みを増していき…

周りにあたって自己嫌悪や罪悪感に苛まれたり、視野が狭くなって漆黒の闇に覆われたような状況にまで陥る人もいます。

否定形を否定する!?

言うのを我慢するのではなく、言ったことを「なかった」ことにする

そうやって自分の心と戦い続けているとココロもカラダも疲れ果ててしまいますよね?

002989

どうしても吐き出したいときは、我慢をするのではなく、思い切って出しきってしまいましょう。

溜め込み過ぎは身体に毒です。

そして口に出てしまっても、その場ですぐ否定した言葉を取り消ししてください。

 
「私はダメだ」と言ってしまったら「 私は大丈夫」というように。
 
ウソでもいいので言葉に出して言って下さい。最初は、だましだましでも大丈夫だからです。
 
マイナスのスパイラルにハマってしまう前に抜け出す「対処法」

097443

心の中でマイナスな事を考えてしまったら、気づいた時で大丈夫です。

マイナスがマイナスを呼び、*負のスパイラルに巻き込まれる前に断ち切るです。

そして、すぐにそのマイナスをプラスの言葉に変えましょう。

そのプラスの言葉を頭の中で、心の中で繰り返します。

 

“ プラスの言葉なんてムリ❢という場合は、あえて他のことを考えてみてください ”

意識的に気持ちを切り替えるようにすると、違うことに思考が満たされていることがあります。

なるべく好きなことや楽しいことが理想ですがそれが無理ならただ違うことに意識を向けてみましょう。

明日の予定や晩御飯のこと等でも良いです。

 
“ マイナスの世界に支配されてしまう時間を意識して減らしていくことが大切 “
 
 

このトレーニングの効果は、マイナス感情に支配されない強い精神を強化するためのものです。

頭のなかをプラスの思考でいっぱいに満たすと、望む結果や良いことが起きてきます。プラスの思考がプラスの出来事を呼びこみ連鎖反応が起きるのです。

この仕組についてや*ココロのリセット法&マイナス思考の断ち切り方の具体的なトレーニング方法は、改善カウンセリングでも伝授しています。

 

しあわせになりたい!Happyを呼びこむ魔法の言葉

何事も継続が大切

a1380_001044
正直言えば、長年の思考習慣を変えるのは簡単なことではありません。
 
今まで生きてきた人生で、定着してしまった“ 考え方の癖” を無理やり変えようとしているのです。
 
簡単に乗り越えられるなら、今までも乗り越えられていると思います。
 
 “ マイナスのスパイラルを断ち切り脱出するには習慣になるまで繰り返す
 
完全に改善を目指すなら、新しい習慣として身につけてしまうまで、一定期間頑張ることも必要です。
 
軽減させるという意味では、ある程度可能になると思いますので、自己管理のできる人は是非試してみてください!
 

改善すべき点はあなたの人格ではない

改善したいのは、あなたの人格そのものではなく、「直したい考え方の癖=一部分」だけです。
 
捉え方を間違えてしまうと、自分の人格そのものを否定してしまいかねませんから細心の注意は必要です。
 
最初は難しいかもしれませんが、繰り返しトレーニングをおこなっていると だんだん習慣になってきます。
 
継続さえしていればスムーズに切り替えができるようになってきます。それによりマイナスのスパイラルにはまることも 減ってくるでしょう。
 
1人では難しい、続かない、間違った方向に進んでいないか心配、自分を本気で変えてみたいという人は、直接ご相談ください。
 
(※)それぞれの状況に応じた個別サポートは改善カウンセリングや講座でお伝えしています。

メンタル面でつらい方は、決してムリしないで下さい。場合によっては、このトレーニング方法が合わない方もいます。

 

改善したい性格や繰り返す悪習慣からの解放 “ 心質改善 ” とは