people02-008カウンセリングを受けたきっかけ「職場の人間関係」大阪 30代女性

「自分の中には、色んな可能性」があることに気付くことができました。

私は職場の人間関係や、仕事への能力に悩み色んな事がうまくいかない悪循環でどう状況を転換していけば良いのか分からなくなっていました。

075456そのことをきっかけに、カウンセリングを受けてみようと思いました。以前からカウンセリングの必要性は感じていました。

この時は、長年抱えてきた解消しきれていない心の闇が、たまたま苦手な職場環境で表面化してきたのだと感じていました。

(今考えるとこれも必然な事だとわかります)

悩みの根本は、自分の中にあり、それを解決しない限りは環境が変わり相手が変わっても同じ悩みを繰り返すだろうと感じていました。

心の根底には、ずっとどこか満たされない自分、今の自分は本当の自分ではない。
認められない、自分を愛して、その溢れこぼれた愛で周りの人を幸せにできる人になりたいという想いがありました。

たまたまHPで見つけた先生の文章から、等身大の人柄が伝わるというか随所に温度が感じられました。

ありのままの自分を最高に愛したい。本当の自分の素晴らしさと出会いたい
そんな気持ちが心の奥にあったから、今私は先生に出会い導かれていると感じられるのです。

最初の行動を起こした時の感情は、マイナス思考に支配されていたとしても動機は、確実に今の現状を変えたい、自分を好きになりたい、幸せになりたいというより良いものを求める心から発進されていました。

その気持ちが、良い出会いへと結び付けてくれたことに本当に感謝しています。

高校生の頃に初めて、心療内科のカウンセリングを受けたことがありましたが、とても冷たい印象を受け、逆に傷ついた経験もあります。

cafe_girls先生との出会いは、何気なく繋がったようにも見えますが、実は最善のタイミングだったのだと思います。

あの時職場での人間関係がうまくいっていれば、それはそれで違う未来があったかもしれません。

でもずっと抱いてきた根本にある、悩みの解決への糸口は見つける機会を逃していたかもしれません。

とても辛いと思える出来事の中には、さらに良くなるためのチャンスが潜んでいるのだと、これもまた確固たる経験の一つになっています。

そして今現在、本当にやりたいことをして生きる道へと進み始めた自分がいます。

困難な状況にある時は、あれこれ頭で思案してもあまり良い方へは進まないものかもしれません。

流れに身を任せて、気持ちのままに進んでみる事で、良い循環に転がっていく事もあるのだと思いました。

kaigi_womanカウンセリングは、その第一歩を受け入れ一緒に踏み出し、寄り添い支えとなり訪れる人の問題解決に留まらず、可能性を引き出し幸せ力を育ててくれる場所であってほしいと思います。

カウンセリングをきっかけに自分の中には、色んな可能性があることに気付かせていただきました。

まだまだこれからですが、今は未来の自分がどうなっているのか、不安よりも楽しみの方が大きいです^^

 

クライアントさんの声「カウンセリング&講座感想 体験」